ピアノ講師の音楽と日常にっき

横浜戸塚にてピアノを教えています。日々の出来事をゆるゆる~っと書いていきます♪

2度目の調律でした♪

納入調律は販売店の方がお越しくださいました。
しかし、内部の調整まではしていないようです。
(本当はピアノにとってその後に関わる一番大切なところなんですがね・・)


という訳で、いつも頼んでいる超多忙な調律師さんに
内部の調整・整音作業諸々やってもらいました。
新品は完璧なんじゃないの?と思いがちですが、
そうではなく、内部は色々要調整でした。



で、ちょっと気になるところも納得いくまで対処していただき、
今後3年がこのピアノの良さを出す勝負!ということで、
抜かりなく管理していきたいと思います。
この子は湿度は55%で管理していくと良いそうです。


そして調律師さんには、本当に良いピアノだ!とべた褒めしていただいたので
末永く大切に育てていきたいと思います!
私が選定したときにこの子が一番「メロディが歌う」感じがしたのですが、
そのことを伝えると、
まさにその通り!和音でもこれだけうたう♪ と仰ってました(^^)
低音高音の伸びが素晴らしいんです♡
私の耳に間違いは無かったようでとりあえずホッとしています笑

広告を非表示にする