ピアノ講師の音楽と日常にっき

横浜戸塚にてピアノを教えています。日々の出来事をゆるゆる~っと書いていきます♪

ヨーロピアンジャズとの出会い☆

定期的にホストやらせて頂いてるTAKE5は
今月よりヨーロピアンジャズセッションになりました。
というわけで、記念してそんな話でも。



最近はすっかりヨーロピアンジャズ中心に活動してますが、
その出会いはジャズピアノ初めて間もない頃。
オスカー・ピーターソンからジャズにのめり込み、
当時戸塚にあったGクレフというジャズバーへちょこちょこライブを見に行き、
たまたま演奏していた新澤健一郎さんに出会い、
彼のピアノの独特な歌ごごろに感動し追っかけしてたら、
フィンランドのギタリスト、ニクラスウィンターとの共演を知り聞きに行く。
こういうジャズがあるのか!と感動し、北欧系ジャズを沢山掘る。
そして北欧からヨーロッパ全体のジャズを掘る。たまに中東にもいく笑
当時のヨーロピアン仲間とひっそりとリハを重ねる。ライブもやる。
ひっそりからがっつりに変わり、現在は表現力を磨きながら、
オリジナルも交えながら活動する。



最終的にはやっぱり表現者としてありたいと、昨日山を登りながら思いました笑
あくまでマイペースに。

そんな訳で私とヨーロピアンジャズとの出会いでした☆

広告を非表示にする