ピアノ講師の音楽と日常にっき

横浜戸塚にてピアノを教えています。日々の出来事をゆるゆる~っと書いていきます♪

ジャズ・デュオのススメ

私はピアノ弾きのくせにジャズギターが大好きです♪
あのまろやかな音♪うっとりします。



ジャズギターについては好みがちょっとだけウルさくて、
エフェクター使うのは×
②速弾きよりも美メロ派
ストラト?ジャズはフルアコ・セミアコの方がジャズっぽいでしょう。
フュージョンはNG(パットメセニーは許容範囲。むしろ好き。)

ようするに王道ジャズギターが好きなんです。




さて、今回は主にギターとのデュオCDを紹介していきます♪



①“Metheny Mehldau” pat metheny
Metheny Mehldau
パットメセニー(G.)とブラッドメルドー(Pf.)のデュオ。
コレは聞かなきゃ勿体ない。超超名盤ですよ。
youtubeに2人の“All the things you are”がありました。



②“At the Garden Party”Ed Bickert, Don Thompson
最近の良く聞くデュオ。ギターとベース。
youtubeにトリオだけど、2人の演奏がありました。





③“Witchcraft”JOHN ABERCROMBIE & DON THOMPSON
Witchcraft
コレも上のエドビッカートと同じベーシスト。
そしてギター、ベースのデュオ。合わせてよく聞きます。





④“Pasodoble ”Lars Danielsson & Leszek Mozdzer
PASODOBLE
最後に、ちょっとヨーロピアンなデュオをひとつ。
コチラはピアノとベースのデュオです。大好きな1枚。
2人の作り出す音は、なんてったって“美しい”の一言です。
いわゆる“4ビートジャズ”とは違いますが、
2人の演奏が本当に一体となっていて、
ジャケットのように“2つの線が1つに”なり、溶け合うような。
個人的には一番リピートしてるかな。
2人の作る曲も綺麗な曲ばかり。


ピアノの“レシェク・モジジュル”(なんて読みにくいことか。)さんは
私の憧れ。勝手に師匠にしてます♪

広告を非表示にする