ピアノ講師の音楽と日常にっき

横浜戸塚にてピアノを教えています。日々の出来事をゆるゆる~っと書いていきます♪

大人のピアノ はじめてジャズ編 

今回はジャズピアノの最初の一歩。
とりあえず体感してみよう。
てことで、初心者向けの曲集、教本を紹介します。



※ちなみにですが、ジャズ用の音楽理論の本はある程度の知識が
前もって必要になる本が殆どです。
(楽譜が読める・コード・スケール・インターバルの知識など)

なので、最初はポピュラーなどのやさしい理論書で
基本をマスターしてから次の段階に踏むのが良策。
基礎的なことはポピュラーもジャズも変わりませんから。
(私のレッスンでは最初からきっちりやりますよ〜。)



ピアノソロで楽しみたい方に、

国府弘子のエンジョイ・ジャズピアノ ~ジャズの魔法使い~

国府弘子のエンジョイ・ジャズピアノ ~ジャズの魔法使い~

国府弘子さんの本だけあって、初級者向けの音数なのに
とーてもジャズ!さすがです。
とりあえずジャズのノリを掴むのにも最適な本かと。
ポイントなど理論も載っているので、将来的にも役にたつと思います。



バンドと一緒に楽しんでみたい!という方に、

こちらは、テーマ譜とカラオケCD付きで1人でもピアノトリオ気分が味わえます。アドリブ練習にも。
理論も載っているのでこちらも参考になりますよ。
将来セッションに行ってみたい方や、ジャズバンドを組みたい方の
練習になる本かと思います。
私はもう一つの(カラオケCD強化編)を持っています。



セッションに行きたい人の必須アイテム?

ザプロフェッショナル スタンダードジャズハンドブック /伊藤伸吾 編

ザプロフェッショナル スタンダードジャズハンドブック /伊藤伸吾 編

世界的にはリアルブックの方が使われますが、
日本ではなぜかこちらの方が多いです。通称“青本
メロディーとコード進行が載っていて(いわゆるテーマ譜です)
これ1冊あれば上級者セッション以外なら対応できるかと思います。
もちろんよくやるのに載ってないのもありますけど^^;




なにはともあれ、ジャズの第一歩はスイングのノリを掴む!
これに尽きますね♪
あとは音遊び♪♪

広告を非表示にする